同じ講座内で、日程によって違うコンテンツを提供したい場合はどうしたら良いですか?

フォローする

一つの講座で何度も開催日程を入れる方が講座の実績や参加者の感想も一元化して溜まり、集客的には効果的です。

開催日程毎に教える内容やメニューが変わる場合は、その旨を事前に講座ページに記載しておけば、閲覧者にとってより分かり易くなります。(英会話の講座の例ですと: 
7月 2日(火):ヒアリング
7月 9日(火):シャドーイング
7月16日(火):発声練習
7月23日(火):会話の練習
など)

但し開催日程が複数表示されている限り、生徒さんはどの日程でも単発参加ができるという旨をご理解下さい。
複数の日程を全て必須で受講する場合は単発参加ではなく「コース」となりますので、その旨講座ページに詳細をご説明下さい。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk