先生として集客を成功させる為のヒントを教えてください

フォローする

1)ニーズのあるスキルを教える

  • ストアカはマッチングプラットフォームとして万能ではないですので、人が必要としている、人気のあるスキルを教えましょう。自身のない方は、ストアカで集客できている他の講座を参考に見てみましょう。価格、開催地、日時、訴求内容などを参考に、人が必要としている講座を提案して行きましょう。

2)講座ページ/先生プロフィールを充実させる

  • 知らない方に事前にお金を払って対面で教わりに来てもらうには、信頼や信用が大事です。講座ページ及び先生プロフィールページはできるだけ丁寧に書いてあなたの人となりを伝え、また情報は積極的開示しましょう。

3)告知には十分なリードタイムを取る

  • 開催日より遡って3週間以上前に講座を公開されることを推奨しております。

4)ご自身のウェブサイト/ブログ/SNSなどで、積極的にシェアする

  • 外部ウェブサイト/ブログに埋め込めるブログパーツ、facebookやtwitterでのシェアボタンなど、集客支援ツールを幾つか用意していますので、是非活用してみて下さい。詳しはこちらで

5)予約申込み導線をストアカに一元化する

  • 別の申し込み導線を併用されますと、ストアカの講座のページで参加者が実際より少なく見えて「人気がない」と誤解されます。外部申込みはストアカの教えた人数の実績にも加算されませんし、感想を投稿してもらうことも出来ません。集客を加速させるためには、他の告知媒体からもリンクを貼って申し込み口はストアカで一元化しましょう。

6)「受けたい」を集めて、受けたいユーザーに告知メールを送る

  • 「告知配信」メニューより、開催日程がある講座について、「受けたい」登録をしたユーザー及び過去にあなたが教えたことのある生徒ユーザーに対して告知メールを配信できます。詳しい使い方についてはこちら

7)ストアカ主催のセミナーに参加して学ぶ

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk