教えるにあたって審査や条件などはありますか?


先生としてストアカで講座の開催をご検討いただくにあたって、
どなたでも教えていただく事が可能ですし、特に資格が必要なわけではございません。
ただし、講座を登録する条件として、以下の情報開示をお願いしております。


1) 原則ご本名でのユーザーアカウント名の登録、
 または、活動履歴がわかるユーザーアカウント名の登録をされている


2) ご本名の記載や写真の掲載、活動履歴からご本人と判別が可能なFacebook
 またはその他のSNSアカウントなどの外部リンクのURLを登録されている

*先生ページ(先生のプロフィールページ)にリンクが掲載され、受講を検討する生徒が先生の活動状況やご本人であることの確認のためのものです。


3) お顔が鮮明に判別できる正面向きの顔が写ったお写真を
 ストアカのプロフィール画像に使用している


4)ご本人が講座を作成されている  
*[先生]として講座を開催される場合は、先生プロフィールに記載がない別の方がメインの先生となる講座の掲載はお断りしております。ご本人ではない別の方による講座開催をお考えの場合は、[主催団体]としての講座開催をご検討ください。


という4つの条件を、ストアカ掲載の審査の際に確認させていただいております。


生徒に安心して学びに来ていただけるよう「顔の見える先生コミュニティ」作りを心がけておりますので、ご理解とご協力をお願いしております。

 

ご提示いただいたURLからご本人の活動履歴や内容の確認ができない場合は、ストアカ運営事務局にて、講座の掲載をお断りさせていただくことがございます。予めご了承ください。

 

ご登録に際しては下記のガイドライン、ヘルプをご確認ください。

先生ガイドライン
主催団体ガイドライン
主催団体登録にあたって、どのような情報開示が必要ですか
主催団体登録(無料)をする 【法人格を持つ団体】
主催団体登録(無料)をする 【法人格を持たない団体】
個人の先生アカウントを主催団体アカウントに切り替えられますか

 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる