講座ページにYouTubeの動画やスライドを表示させたい

ストアカの講座ページには以下の外部サイトのメディアの埋め込みが可能です。

埋め込み表示ができるページ

  • 講座ページ > "教える内容"
  • 月額サービスページ > "サービスの紹介"
  • 依頼(時間制相談・カスタマイズレッスン)ページ > "サービスの紹介"

*先生ページ/主催団体ページにもYoutube動画のみ掲載することが可能です。

 

埋め込み表示ができるコンテンツ

埋め込み表示ができるURLの形式

  講座ページ 月額サービスページ
表示箇所 "教える内容" "サービスの紹介"
Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=******

ショート動画の場合は"https://www.youtube.com/shorts/*****"のURLの*****部分をコピーし、"https://www.youtube.com/watch?v=******"のURLに変更すると埋め込み・再生が可能となります。

Vimeo https://vimeo.com/XXXXXXXX
SlideShare https://www.slideshare.net/XXXXXXX/XXXXXXXXXXXX

※URLのパターンが異なると正しく表示されませんのでご注意ください。

 

ここでは、講座ページへのYouTubeの動画の埋め込み方法とSlideShareの埋め込み方法についてご説明いたします。

 

YouTubeの埋め込み方法

事前にGoogleのアカウント登録が必要です。

1. YouTubeにログインして、使用する動画をアップロードします。

2. アップロードした動画のURL(https://www.youtube.com/watch?v=XXXX)をコピーします。

________2020_03_26_13_57.png

3. 2でコピーしたURLを「講座編集」>「教える内容」に貼り付けて更新します。

講座編集画面
________2020_03_26_20_45.png

4. 講座ページにアクセスすると「こんなことを学びます」に動画が表示されるようになります。(PC/スマートフォンブラウザのみ)

________2020_03_26_13_54.png

iOS/Androidアプリでアクセスした場合、リンク表示(URL表示)となります。

 

 

SlideShareの埋め込み方法

事前にSlideShareのアカウント登録が必要です。

1. SlideShareにログインして、作成したスライドをアップロードします。
(アップロードする際は、Privacy設定はPublicに設定ください)

2. アップロードしたスライドのURLをコピーし、講座編集ページ→『教える内容』に貼り付けてください。

________2020_04_08_16_46.png

3. 講座ページにアクセスすると「こんなことを学びます」にスライドが表示されるようになります。(PC/スマートフォンブラウザのみ)

________2020_04_08_16_43.png

 

 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
8人中8人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる
ストアカについてのご意見・ご要望はこちら