集客を成功させる「優待割引」の使い方

フォローする

 __________2018-03-19_15.37.00.png

 

「過去に受講した生徒にまた来てほしい」「新しい生徒を獲得したい」そんな時は「優待割引(クーポン)」です。

 

優待割引とは、特定の人に対して「10%オフ」「500円割引」など割引料金での受講を案内すること。割引の申し込みへの影響度は80%以上という調査結果もあるんですよ。(MMD研究所の調査結果) 

ストアカでは、この優待割引をカンタンに生徒に渡すことができます!ストアカ先生達の実例をもとにした、効果的な集客方法をまとめてみました。

 

   

1.過去に受講した生徒へまた来てもらおう!

●生徒にストアカ内メッセージやお知らせ配信で優待割引を送る

自分の「A講座」を受けた人に、自分の「B講座」を案内する方法です。例えば「基礎講座」を受講し終えたばかりの生徒へ「応用編」の講座の優待割引をプレゼントする、といった方法があります。過去受講者にリピーターになってもらう事は、新規で生徒を募集するよりも、集客効率が高いのでぜひやってみましょう。

告知は以下のように個別にメッセージを送る方法もありますが、過去に受講した人へ一斉にお知らせ配信する機能が便利ですよ。

 

メッセージイメージ

______.png

 

●LINEで優待割引を送る

 受講した生徒達とLINEでつながる事もありますよね。その場合は、LINEで優待割引を送ってあげると、生徒も気軽に受け取れます。優待割引のURLを直接貼り付けて送ってあげましょう。

 

IMG_3978.PNG

 

 2.新規生徒の獲得!

 「受けたい登録/開催リクエスト/問い合わせ」してくれた人へ優待割引を送る

受けたい登録や開催リクエスト、問い合わせをしてくれた人は、いわゆるあなたの「見込み客」。はじめての生徒にとって、優待割引は予約のきっかけになるはずです!ストアカ内のメッセージで優待割引を送ってみましょう。「受けたい登録」をした生徒が複数いる場合には、ストアカのお知らせ配信で一括で送ることができるので、ぜひ使ってみてください。 

メッセージイメージ_________.png

 

キャンセル・欠席しちゃった生徒へ優待割引を送る

体調不良や仕事や家族の都合など、やむを得ない事情でキャンセルした場合、生徒も参加できなくてがっかりしています…。そんな時「お会いできず残念でした。またの予約をお待ちしています」のメッセージと一緒に優待割引を送ってあげましょう。次の予約のきっかけになるはずです!

 メッセージイメージ

__________2018-04-16_16.08.48.png

 

「優待割引」付きのチラシを配る

自分の友人・知人や、よく行くお店、コミュニティなど、リアルの場で自分の講座開催を案内する時に有効なのが、やっぱり紙の告知物!ストアカでは講座・教室のチラシを簡単に作成できることをご存知ですか?

優待割引発行画面からチラシを作成すると、優待割引の受講料で予約ができる「QRコード付きのチラシ」が作成できるので、活用してみましょう。

 

チラシイメージ

___.png

<補足>チラシには優待割引についての記載は表示されないため、口頭や加筆などで補足ください。

 

 

 また 優待割引は「講座毎」はなく「全講座/教室全体」に割引をつけることもできます!

 

●全講座/教室全体の「優待割引」を送ろう!

ぜひ上手に活用して集客・ご予約へとつなげてくださいね。

__________2018-04-27_13.36.04.png 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント