ストアカで禁止されている行為について

いつもストアカをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

昨今、弊社では、ストアカ内で下記のような不正行為について、多くの通報やご相談をいただいております。下記の行為は、いずれも違反行為となりますので、該当の行為をされている先生につきましてはすみやかに是正いただきますようお願いいたします。継続して不正行為を行っている利用者につきましては、利用停止となる場合がございますのでご注意ください。

安全かつ安心なコミュニティ運営のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

詳しいガイドライン・利用ルールについてはこちらもご一読ください。

 

ストアカの決済機能を利用しない取引(直接取引)

ストアカ以外の手段を用いて先生と生徒が直接取引するなど弊社への手数料支払いを回避するような取引は利用規約違反となります。なお、生徒側から先生へ直接取引を申し出た場合においても同様となりますのでご注意ください。

主な違反行為の例
  • 例)講座当日に現金で直接支払いを要求する行為
  • 例)先生が指定する口座へ受講料を直接振込ませる行為
  • 例)外部サイトなどからの申し込みを促す行為

  

ストアカ以外の講座・サービス・商品への勧誘行為

講座の中で講座に直接関連のないサービスや商品(いわゆる"バックエンド商品")の購入(加入)をうながす行為は当社利用規約にて禁止をさせていただいております。

主な違反行為の例
  • 例)講座内でストアカ以外の商品またはサービスを案内する、購入を促す行為
  • 例)後日連絡をする目的で、生徒の個人情報を取得する行為
  • 例)公式LINE登録を促す行為

なお、ストアカ以外のサービスの購入有無に関わらず、そのような行為の通報があり悪質と判断した場合は、ストアカの利用を以降お断りする場合があります。

受講者の皆さまへ

ストアカでは、ストアカユーザーの皆さまが安心してご利用いただけるよう、ストアカ以外への商品・サービスへの営業行為・誘導は、固く禁止をしておりますので、もしそのような行為がありましたら運営事務局までお問い合わせいただきますようお願いいたします。万が一、商品・サービスを購入されましても、その後の商品・サービスに関するトラブルには当社は一切介入できかねます。ご購入の際は自己責任でご購入いただきますようお願いいたします。

 

ストアカ外の外部サイトに誘導する行為

ストアカでの講座開催または受講を目的とせず、自社の商品やサービスへの申込みを目的とした掲載、外部サイトへの誘導行為は利用規約違反となります。

主な違反行為の例
  • 例)講座ページなどにストアカ以外の予約導線となるURLやQRコードを掲載する
  • 例)お知らせ配信やメッセージで勧誘をする
  • 例)緊急連絡先以外の目的で電話番号を掲載する
  • 例)メールアドレス、SNSのDM、LINEでのやり取りを促す

 

ストアカの講師に講座開催以外の依頼をする行為

ストアカはスキルを学ぶためのプラットフォームとなりますので、講座を始め講師がストアカで提供している以外の依頼はご遠慮ください。

主な違反行為の例
  • 例)ホームページやデザイン制作を先生に依頼する
  • 例)コンサルティングを依頼する
  • 例)その他、業務を委託する行為

ストアカの先生への社員研修やイベント・プロモーション等のご依頼につきましてはこちらをご覧いただき該当するフォームよりお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ご注意ください

時折、ストアカのメッセージ機能を用いて、ストアカ以外のサービスへの講師登録・登壇の勧誘、取材等の依頼を複数人のユーザーに大量送付されている事例が報告されております。
ストアカでは受講以外の目的でのアカウント利用およびメッセージ送信はガイドラインにより禁止をしています。なによりトラブルの原因となりますので、そのようなメッセージを受信しましたら、返信は行わず、ストアカ運営事務局までご相談いただきますようお願いいたします。

 

不正に講座実績を作る行為

生徒ユーザーになりすまし、予約やレビューを投稿することで不正に講座の実績およびバッジを取得する行為は利用規約違反となります。

主な違反行為の例
  • 例)生徒ユーザーになりすまし、不正に予約を増やす行為
  • 例)生徒ユーザーになりすまし、不正に受けたい登録・レビューを増やす行為


不正に実績を積み上げた形跡、疑いがあった場合、当社の判断により、不正の回数や金額に関わらず、下記の対応をおこなう場合がありますので、ご注意ください。

・掲載優先順位の強制的な引き下げ
・メルマガ、特集の掲載取り下げ
・掲載の強制停止
・振込依頼の停止
・退会処理

 

不正にポイントを取得する行為

複数のアカウントを作成し、招待クーポンなどを通じてポイントを不正に取得し、講座受講に利用する行為は利用規約違反となります。不正取得・利用が発覚した際は、不正の頻度や重度に関わらず、対象となるアカウントまた利用者に対し利用規約に則っとり厳格な措置をとらせていただく場合がありますので予めご了承ください。

主な違反行為の例
  • 例)同一人物が招待クーポン制度を利用して複数アカウントを作り、ポイントを利用して受講する行為

  

安全かつ安心なコミュニティ運営のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、ご利用の生徒ユーザーの皆さまにおかれましても、上記に該当するような状況を見かけたり、ご自身が該当する状況に遭いましたら、ストアカ運営事務局までご相談いただきますようお願いいたします。

 

ご報告・ご相談窓口:ストアカ運営事務局

ご報告・ご相談の際は、スムーズなご案内のため、下記フォーマットをコピーいただき、ご記入の上、「サポートに問い合わせる」からお問い合わせいただきますようご協力をお願いいたします。

ーー

講師名:

講座名:

URL:講座ページもしくは先生ページのURL

受講日時:

相談内容・報告内容:

 

ーー

 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
291人中283人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる
ストアカについてのご意見・ご要望はこちら