優待割引を発行・案内する

ここでは「優待割引」を発行し、生徒に送付する方法についてご説明致します。あわせて「優待割引の使い方まとめ」とよくある質問ページもご参照ください。
優待割引の使い方まとめはこちら
よくある質問はこちら

優待割引を発行する

先生マイページよりログイン後、「優待割引」メニューより「新規発行」をクリックします。

_________.png

 

または、「集客」ページの「優待割引を発行」をクリックします。

_____________.png

 

優待割引発行に必要な情報を入力し「発行する」をクリックします。

____________.png

  1. 割引の名称など自身が分かる名称を入れます。ここで入力した内容は生徒には公開されません。
    入力例:『リピーター様用全サービス10%OFFクーポン』

  2. 優待割引を渡した生徒が利用できる回数を選択します。
    「一回のみ」を選択した場合、受講者はそのクーポンを1回だけ利用が可能となり、2回目の予約・購入時には割引は適用されることはありません。
    「無制限」を選択した場合は、有効期限内であれば何度でも割引が適用されます。

  3. 優待割引が利用可能なサービスを選択します。
    特定の講座・サービスにのみ割引を作りたい場合は、1つ目のラジオボタンを選択し、対象のサービスを選択します。
    「すべての講座対象」・・・公開中のすべての講座で使える優待割引
    「すべての月額サービス対象」・・・公開中のすべての月額サービスで使える優待割引
    「すべてのサービス対象」・・・公開中のすべてのサービス(講座・時間制相談・カスタマイズレッスン・月額サービスで使える優待割引

  4. 割引金額を割引率(例:10%OFF)か、金額(例:500円OFF)から選びます。
    割引率は10%,20%〜90%、割引金額は1円〜10万円で設定が可能です。

  5. 優待割引の有効期限を設定します。
    有効期限は利用できる購入期限になります。(開催日ではありません)
    例)有効期限2023/12/31の割引の場合、2023/12/31の購入まで利用が可能

 

優待割引クーポンを送る

___________.png

 

優待割引一覧にて、生徒へ案内したい優待割引の「集客する」ボタンをクリックしてください。
※優待割引を無効にしたい場合は「無効」ボタンをクリック

 

_______.png

 

  1. 優待割引リンクをコピーして、メールやLINEなどに貼って送ることができます。
  2. 自分のFacebookやTwitterのアイコンをクリックすると、優待割引を各SNSでシェアすることができます。
  3. QRコードを発行して名刺やチラシなどに載せることができます。

各機能については「集客機能を使う(講座ページ・教室ページをシェアする)」もご参照ください。

優待割引をお知らせ配信しましょう

自分の講座に「受けたい」登録している人や、受講・購入した人へお知らせ配信をすることができます。
優待割引用のURL経由を生徒がクリックしないと優待割引が付与されないので、検索ページや受けたい登録からではなく、URLより予約を行なっていただくようお伝えください。

お知らせ配信の方法は、 「集客機能を使う(お知らせ配信をする)」をご参照ください。

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる