講座を開設する【単発】

ここでは講座(単発)の開設方法をご説明します。なお、講座の申請から承認迄は、土日祝日年末年始を除く3営業日のお時間を頂戴します。

講座メニューより、「新しい講座を作る」もしくは「講座を作成」をクリックします。

*講座を作成するにあたって、「主催団体ガイドライン」をご覧ください。
ストアカ講座掲載クオリティガイドラインもあわせてご確認ください。

<PC>
__________2020-03-03_11.21.08.png

 

<スマホブラウザ>
__________2020-03-03_11.25.49.png

 

②講座に必要な情報を記入していきます

開催形式を選択します。コース開催については「講座を開催する【コース】」をご覧ください。
講座のタイトル、キャッチコピーを記入します。

1.png

 

③教える内容、受講料を記入します

その他の項目も記入されると生徒が集まりやすくなります。

2.png

 

④イメージ画像、シェア用画像をアップロードします。開催リクエストの受け付けを設定し、チェック項目確認後、プレビューをクリックします

写真は講座の内容に合ったものを使いましょう。また、「写真のベストプラクティス」も合わせてご覧下さい。イメージ写真の推奨サイズは縦×横: 800×600px、シェア用画像の推奨サイズは縦×横:1200x630pxとなります。

イメージ画像は自由にクロップ(切り出し)できます。サイズが合わない画像をアップしたい場合は、クロップして適正サイズにしましょう。詳細はこちら

____.png

 

 ⑤先生を設定する

先生を設定するをクリックします。先生登録について詳しくはこちら

<PC>
16.png

登録済みの先生から選択する場合は「登録済みの先生から選ぶ」、また新規に登録する場合は「先生情報を入力する」を選択します。詳しくは「先生を登録する」をご覧ください。

18.png

 

<スマホブラウザ>
17.png

19.png

 

⑥「講座の公開を申請する」をクリックすると、講座の申請が完了します。

審査事務局による審査承認の後、講座リストに掲載されます。審査結果については3営業日以内にメールでご連絡致します。

チェック項目の「公開範囲を限定する」にチェックが入っていないことを確認します。
チェックを入れると、講座は作成されますが、講座ページがストアカHP上には掲載されません。
詳しくはこちらをご確認ください。

 

⑥ステータスについて

ステータスは、「下書き」「公開申請中」「限定公開中」「一般公開中」「公開停止」があります。

講座を申請前の段階のステータスは、「下書き」となります。下書きで保存されている講座は先生及び主催団体以外は見る事ができません。

また、一旦掲載した講座は公開範囲を変更ができます。掲載を取りやめたい場合は公開停止へ変更して下さい。その場合、日程をすべて削除する必要がございます。

講座を申請し、承認中のステータスは、「公開申請中」となります。

講座が承認され、ストアカHPに掲載された段階のステータスは、「一般公開中」となります。

「公開範囲を限定する」をご選択して講座が承認された際ののステータスは、「限定公開中」となります。 

公開済み講座を「公開停止」にした際のステータスは、「公開停止」となります。 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる