オンラインレッスンをはじめる(ご利用ガイド - 準備編)

ここでは、これからオンラインレッスン(講座/セミナー)をはじめる方へ、準備するモノや手順をお伝えします。ぜひ「オンラインレッスンをしたいけど何をすれば良いか変わらない」という方は参考になさってください。

ここでは多くの先生の利用実績があるビデオ会議ツール「zoom(ズーム)」を用いたオンラインレッスンについて解説します。

 

こちらの動画ではオンラインレッスンをはじめたい方へ、ストアカのご紹介と講座のつくりかたについてご説明しています。

 

1. オンラインレッスンに必要なもの

・インターネットに接続可能なPCまたはタブレット、スマートフォン
・Zoomアカウント(登録はこちら
・ヘッドセット(Amazonで探す楽天で探す

 

2. ストアカのユーザー登録・先生登録をする

すでにストアカのアカウントをお持ちの方は、お持ちのアカウントにて先生登録もしくは主催団体登録をおこなっていただくことが可能です(生徒用・先生用といったアカウントをつくる必要はありません)。
まだ、登録が済んでいない方は下記リンクから登録を済ませてください。

*先生/主催団体登録はブラウザのみとなります。
iOS/Androidアプリでは登録はできませんのでご注意ください。

 

3. 本人確認書類を提出する

ストアカで講座を開催される方は、まず最初に本人確認書類を提出をお願いいたします。

Q. なぜ本人確認書類が必要なのですか?
A. ストアカは教えたい人と学びたい人が"まなび"を通じて直接出会うマッチングサービスです。そのため、参加者の安全確保のため本人確認書類の提出をお願いしています。

なお、本人確認書類は任意の提出となりますが、提出すると下記のようなメリットがあります。当メリットをご理解いただき、提出をお願いいたします。

本人確認書類を提出するメリット

  • 検索順位が優位になります
  • 予約の際の安心につながります
  • マンツーマンの講座が開催できます

本人確認書類の提出はこちら(ログインが必要です)

 

4. プロフィール/教室ページを入力する

ストアカで先生として活動をはじめるために、プロフィールを入力します。また、自身のトップページにあたる「教室ページ」の情報も登録しましょう。

なお、プロフィールで使う写真は先生本人の顔写真(イラスト不可)、お名前は本名(またはビジネスネーム)のみご登録可能です。

教室ページの作成はこちらの入門マニュアル(PDF)をご活用くさい。

教室ページの例:ストアカ公式アカウント教室ページ

作成した教室ページはSNSでシェアしましょう。

操作方法: ダッシュボードメニュー > 教室ページ

 

5. 講座を作成する

ストアカの生徒ユーザーが申込みをおこなう講座(講座ページ)を作成して公開します。
ストアカは「1回から気軽にまなべる」まなびのプラットフォームです。まずは1回から気軽にまなべるというメリットがある講座を作りましょう。

ストアカで予約が入りやすい講座の3つのポイント

  • 特定の人をターゲットにしている講座であること
  • 学べること(教えること)が明確なこと
  • 1〜2時間程度であること(初回受講の講座で長時間・コースは好まれません)

上記3つのポイントを踏まえて講座を作成しましょう。
講座ページの作成はこちらの入門マニュアル(PDF)をご活用くさい。

操作方法: ダッシュボードメニュー > 講座

 

6. 講座を公開申請する

講座を公開するためには事前審査があります。審査にてスムーズに承認できますよう事前に講座掲載クオリティガイドラインをお読みください。

審査は利用規約・各種ガイドラインにもとづき審査され、必要に応じて修正を依頼させていただく場合がございますが、当社の判断により非掲載理由をお伝えできない場合がありますので予めご了承ください。なお、プロフィールにご登録されているお名前やお写真が明らかにご本人でないと判断した場合も審査が通過しませんので、ご本人の情報をご登録いただきますようお願いいたします。

Q. なぜ審査をするのですか?
A. ストアカは教えたい人と学びたい人が対面・オンラインに関わらず、安心・安全に出会い・学び合えることが何より大切と考えています。そのため、公開される講座が参加者にとって安心・安全であるか、第3者の視点で不明点・疑問点がないかなどをチェックさせていただいております。先生においてもトラブルなく安心して講座を開催できるチェックとなりますので、ご協力をいただきますようお願いいたします。

審査は3営業日(平日10〜17時)ほどかかります。

 

7. 日程を公開する

講座の審査が完了したら、講座が公開されます。講座が公開されたら、日程を追加・公開して予約を受け付ける状態にします。これでストアカの全ユーザーにあなたの講座が検索・予約できるようになります。

日程追加時に設定する主な項目

  • 開催日時
  • 定員
  • 価格
  • 早期割引

操作方法: ダッシュボードメニュー > 講座 > (該当講座の)日程を追加する

 

8. 講座を宣伝する

日程を追加したら、後は予約が入るのを待つだけ。。。ではありません。
せっかくですから、お友達や知り合いにも宣伝しましょう。

「集客する」ボタンから、集客用URLをコピーしてSNSなどで、ストアカで講座を公開したことを共有して広めてもらいましょう。集客用URLからの予約の場合は手数料が10%が適用されお得になりますので、先生自身による積極的な集客もオススメです。

自己集客URLを使って集客する方法

  • URLをコピーして、LINEやメールなどで送信する
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • チラシを印刷する
  • 名刺を印刷する
  • QR画像を作成する

操作方法: ダッシュボードメニュー > 講座 > (該当講座の)集客用URLをコピーする

 

 

 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
10人中10人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる