開催形式とは

2020年6月1日オンライン講座正式サービス開始にともない、ストアカでは開催形式のみならずオンラインでも開催いただけるようになりました。

ストアカでは、掲載する講座ごと下記の3つの教え方と単発またはコースにて開催することができ全6種類の開催形式を選択することができます。

mceclip0.png

 

開催形式

対面/オンライン(講座作成後も変更ができます)

対面(形式)

「対面(形式)」とは、先生または主催団体が指定した開催場所に参加者が集まって講座をおこなう開催形式です。

オンライン(形式)

「オンライン(形式)」とは、インターネット上でZoom(ズーム)やSkype(スカイプ)といったビデオ会議ツールを使って講座をおこなう開催形式です。

対面/オンライン(形式)

「対面(形式)」「オンライン(形式)」の両方をおこなうことも可能です。平日はオンライン形式、休日は対面形式など同じ講座を日程ごとに選択して開催するといったことができます。

 

単発/コース(講座作成後は変更できません)

単発講座

1回で完結する講座です。
1回あたりの受講料◯◯円で予約を受け付けて講座を開催します。

コース講座

2〜10回までを上限とする複数回の出席を前提とする講座です。
1コースあたり受講料〇〇円で予約を受け付けて講座を複数回開催します。
*コース講座は、上限10回まで、かつ、1コース最長6ヶ月以内に完了しなければなりません。

 

対面/オンライン+コース講座の注意点

mceclip1.png

「対面/オンライン」+「コース」の開催形式による講座の場合、1回のコースにおけるすべての開催日程において、対面形式のみまたはオンライン形式のみのどちらかで開催するものとさせていただいております。1回のコースのなかで対面形式とオンライン形式の日程を掲載・開催することはできませんので予めご了承ください。詳しくは、先生ガイドライン主催団体ガイドライン)をご確認ください。

 

2020年6月1日以前よりご利用のみなさまへ(先生/主催団体向け)

すでに公開中の講座につきましては6月1日時点で以下の開催日程が選択されております。

オンライン臨時開催期間中、オンライン日程を掲載または開催したことがある講座
>> 「対面/オンライン」が設定されています。

mceclip0.png

オンライン臨時開催期間中、オンライン日程を一度も掲載または開催したことがない講座
>> 「対面」が設定されています。

mceclip1.png

 講座ごとの開催形式につきましては、お手数ですがご確認のうえ、今後開催予定の開催形式(対面、オンライン、対面/オンライン)を選択していただきますようお願いいたします。

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる