検索順位を上げるためのヒント

ストアカでの検索順位は、複数の評価軸と一定の基準によりシステムが自動的に評価をして表示順を決定しています。

例えば、講座検索「東京 ヨガ」の結果に表示される講座は、毎日異なります。

表示順は単純な開催実績やレビュー評価のみで決定するものではありません。検索する生徒のみなさまが、より安心して講座を受講できるよう、検索する人にとって今まなべる安心の講座が上位になるよう表示順を決定しています。

ここでは先生・主催団体がより検索上位に自身の講座または先生・主催団体ページを掲載するために努力できることのヒントを記載しています。

講座検索時の表示順について

講座検索の表示順は主に以下の3つの軸で評価されます。

1. 掲載情報の充実度

プロフィール、講座情報をしっかり記載している講座は予約を検討している生徒にとっては記載が丁寧で充実しているほど安全な受講に繋がりやすことから掲載情報の充実度は重要指標として加味しています。

 ★掲載情報の充実度を決定する要素

  • プロフィール情報の充実度(=情報量)
  • 講師のプロフィール写真が本人の写真であること
  • 本人確認書類を提出済みであること
  • 教室ページをしっかり記載していること
  • 講座ページをしっかり記載していること
    • 教える内容
    • こんな方を対象としています
    • 当日の流れとタイムライン
    • 講座画像(講座に関連する画像を最大3枚を掲載すること)

2. 予約可能度

検索している人は気になった講座はすぐに予約したいものです。そのため、今すぐ予約できる講座を可能な限り優先して表示しています。

  • 予約が可能な日程公開数 + 日程の近さ
  • 予約が可能な座席数

3. 実績

直近の実績に基づいて以下の項目にもとづき表示順を決定しています。

  • レビュー投稿数
  • 受けたい登録数
  • 予約数

 

先生検索時の表示順について(2021年11月リリース)

先生検索の表示順についても主に以下の3つの軸で評価されます。

1. ストアカでの実績度

以下のサービスすべて、または、いずれかを通じて、過去にストアカで教えた実績や評価 *1 をもとに表示順を決定しています。

  • 講座 *2
  • 依頼(時間制相談、カスタマイズレッスン)
  • 月額サービス

*1 実績や評価は累計ではなく、直近一定期間での実績をもとに評価をしています。
*2 各カテゴリー毎の検索結果は講座のカテゴリーと講座の開催実績をもとに評価をしています。

2. 予約・購入可能度

実績だけでなく、検索して見つけた先生や主催団体に相談したり、講座にすぐ予約ができる先生・主催団体ほど優先して表示しています。

  • 講座
  • 依頼(時間制相談、カスタマイズレッスン)
  • 月額サービス

が、予約・購入可能であることが評価されます。

3. 先生・主催団体ページの充実度

先生ページ・主催団体ページの説明文やプロフィール、画像・動画など探している生徒にとって、講座・依頼・月額サービスを申し込むための情報が親切かつ丁寧に書かれていることも重要としています。

 

ストアカでは、検索の利用状況や予約状況をもとに、表示順を日々改善しています。
そのため上述の掲載基準も表示順改善により予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
9人中9人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる