2021年5月リリース情報

2021/5/20

開催形式を指定した講座検索がしやすくなりました

ストアカの講座検索機能において、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、対面レッスンを自粛し、オンラインレッスンに移行された講座を検索しやすいよう従来までは、都道府県・地域(以下「エリア」と表記)を指定して検索した場合でも、オンライン開催されている講座も検索結果に表示される仕様としておりましたが、昨今のオンラインレッスンの増加と対面レッスン開催復帰の状況を鑑み、このたび講座検索を対面・オンラインでの開催形式それぞれで検索できるよう改善しました。

これにより、エリアを指定した対面形式で開催する講座を探しやすくなります。

 

講座検索に関する変更点

  従来の検索仕様 改善された検索仕様
検索条件 エリアを指定した検索であっても、該当エリアでの対面形式の講座に加え、該当のオンライン開催の講座がある場合は検索結果に表示

エリアを指定して検索した場合
→対面開催の講座から検索

オンライン開催から検索した場合
→オンライン開催の講座から検索

検索順位 エリアを指定した検索であっても、オンライン開催の日程公開数や開催実績を加味して上位表示

エリアを指定して検索した場合
→対面開催予定のある講座を優先表示(オンライン開催の日程は表示されません)

オンライン開催の講座を検索した場合
→オンライン開催予定のある講座を優先表示

 

検索結果については、下記リンクを参考としてご確認ください。

 

 

2021/5/20

月額サービスページに加入者数が表示されるようになりました

月額サービスページに現在の加入者数これまでの累計加入者数が表示されるようになりました。これにより月額サービスの加入を検討している方が、加入の際に該当の月額サービスの加入状況を参考にできるようになります。

月額サービスページの表示例

________2021_05_20_12_51.png

加入者数の表示は、累計加入者数が3人以上の場合に表示されます(2人以下の場合は表示されません)

 

月額サービスは今後もアップデート予定です

2020年1月に提供開始した新サービス「月額サービス」は、先生ユーザーおよび生徒ユーザーの利用者増加にともなう多くのご意見・ご要望を受け、順次サービスのアップデートを計画しています。今後のアップデートにぜひご期待ください。

はじめて月額サービスをご利用いただく方は、月額サービスご利用ガイド をご覧ください。

 

 

2021/5/12

先生機能 主催団体

複数の日程が作成しやすくなりました

単発講座の日程作成画面において、複数の日程をカレンダーから追加できるようになり、従来より一度に多くの日程を作成しやすくなりました。
*コース講座の日程作成画面にはこの機能はありません。

mceclip0.png

______.gif

また、日程作成時(または更新時)に既に公開中の講座の日程と重複していると「確認画面」にてアラート(警告)メッセージを出すようにしました。
日程の重複チェックは、単発講座、コース講座(各回)の開始時刻〜終了時刻が一部でも重なると表示されますので、誤って講座開催をダブルブッキング(予約を重複して受け付けること)してしまうことを防ぐことができるようになりました。

*ただし、こちらは注意喚起のメッセージが表示されるのみで、重複した日程の登録は従来どおりおこなえますので、ご注意ください。

日程作成(編集)時の確認画面の表示例

________2021_04_21_11_02.png

 

 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
11人中11人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる