先生・主催団体のLINE公式アカウント、メールマガジンの案内について

先生 主催

昨今、先生・主催団体によりLINE公式アカウント(旧LINE@)、メールマガジン等への登録のご案内、SNSアカウントの交換などによるご相談・トラブルが多くなっております。

先生・主催団体のみなさまにおかれましては、当記事をご一読いただきまして、下記に該当することがないかご確認いただきますようお願いいたします。

よくあるご相談内容とトラブル

*個人の特定を避けるため、実際のご相談内容とは異なる内容に編集しています。

  • 講師より連絡しやすいようにとLINE交換を求められ、その後、外部のセミナーや高額レッスンに勧誘された
  • 受講した講座の資料や特典を受け取るにあたって、LINE公式アカウントの登録が必須と案内された
  • 受講クーポンなどお得な情報がもらえると案内されLINE公式アカウントに登録されたが、ストアカ以外のサービスの案内しか届かなかった
  • 受講後特典のアフターサービスを受けるためにFacebookの友達申請をしたが、その後、ネットワークビジネスに勧誘された(または購入してしまった)

先生・主催団体のLINE公式アカウント、メールマガジンの登録への案内について

直接取引を目的とした受講者へのLINE公式アカウント、メールマガジンの登録の案内につきましては、実際の直接取引の有無に関わらず、利用規約・ガイドラインに基づいた当社の判断により、ストアカの掲載・ご利用を停止させていただく場合がございますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。

利用規約

先生ガイドライン 主催団体ガイドライン

 

ただし、月額サービスにてオンラインコミュニティを運営する目的で、加入者限定のSNSグループやグループチャット等(*1)を使用する、またはそれらを加入者へ案内することは許容しております。

解約後は速やかに加入者をグループから退会・除名するようお願いいたします。

*1 例:LINEオープンチャット、Facebookブループ、非公開Instagram、Slack、チャットワーク、Discord、その他自作の会員制サイトなど

 

なお、2022年10月5日(水)より、ガイドラインを一部改定させていただきます。
変更点などの詳細につきましては以下のヘルプページをご確認ください。

ストアカガイドライン改訂のお知らせ(10/5)

 

講座無料特典について

講座につける特典につきましては、受講者全員に条件なく付与・プレゼントできるものに限るようにお願いいたします。

たとえば、講座ページに「受講者全員にプレゼント」と記載しているにも関わらず、実際はLINE公式アカウントやSNSフォローなどを条件としている場合、受講者とのトラブルに繋がるケースがあるため、特典は「原則、参加者全員が無条件であげるもの」という前提で提供するようお願いいたします。

特典の付け方についてはこちらの記事もご確認ください。

 

受講者との連絡や告知はストアカのシステムをご利用ください

受講者(生徒)との相互の連絡やストアカで提供する各サービスの告知については、ストアカのシステムが提供する連絡手段(メッセージ機能やお知らせ配信機能)をご利用いただくようお願いいたします。

LINEやSNSなどのメッセージアプリ、メールをはじめとしたストアカ外の連絡手段を用いた場合のトラブルに関しましては、当社は解決に際し、一切介入いたしませんのでご利用いただかないようお願いいたします。

 

当記事についてご不明点やご質問がありましたら、下記の[サポートに問い合わせる]からお問い合わせいただきますようお願いいたします。

 

ストアカは、先生・生徒の皆さまが、より安心・安全にまなべるプラットフォームを目指しております。

ご利用の皆さまには、ご理解いただきますようお願いいたします。

ストアカ運営事務局

 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる