はじめてオンライン講座を受講する

はじめてオンライン講座を受講する方のためのご利用ガイドです。
オンライン講座を受講するのに特別な機器は必要ありませんので、こちらをお読みになりオンライン講座を体験してみてください。

 

予約から受講までの流れ

オンライン講座までのおおまかな流れは次のとおりです。

1)オンライン講座を予約する

2)後日、講師よりグループメッセージ(メッセージ)にて講座の参加用URLが送られる
  メッセージの確認方法はこちらをご確認ください。

3)当日、開催5〜10分前になったら、参加用URLをクリックして接続し開始を待つ

*ここでは一般的な受講までの流れを説明しています。講座・講師によって異なる場合がありますので、詳細は予約した講座の講師にお問い合わせください。

 

受講に必要なもの

・パソコン(PC/Mac)
 またはスマートフォン(iPhone/Android)、タブレット(iPadなど)

・ビデオ会議ツール(パソコンの場合、ブラウザのみでも受講できるものもあります)

 

ビデオ会議ツールについて

「オンライン会議ツール」「ビデオチャットツール」言い方はさまざまですが、いわゆるビデオと音声でコミュニケーションするためのツールのことです。(ストアカでは「ビデオ会議ツール」と表示を統一しています。)

ここでは多くの講師の方が利用するZoom(ズーム)Skype(スカイプ)というビデオ会議ツールについてご紹介します。

Zoom(ズーム)とは

米国に本社を置くオンライン会議サービスです。日本でも多くの企業が利用しています。オンラインセミナーでも利用が多く、受講者は事前登録なく参加することができます。ツールは日本語対応していますのご安心ください。ツールは無料で利用できます。

Skype(スカイプ)とは

マイクロソフト社のオンラインコミュニケーションツールです。受講者は、事前に登録することなく参加することもできます。こちらも日本語に対応し、無料で利用できます。

 

どのツールを使うかは講師(講座)によって異なりますので、オンライン講座を予約した際はどのツールを使うのか講座ページもしくは講師にご確認ください。

 

ビデオ会議ツールのダウンロードリンク

ここではビデオ会議ツールのダウンロード先となるリンク集をご紹介します。

Zoom(ズーム)の場合

パソコン(PC/Mac)の場合

https://zoom.us/download#client_4meeting

「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードしてください。

パソコンの場合はアプリのインストールをしなくてもブラウザのみでも参加ができます。

iOSアプリ(iPhone/iPad)/Androidアプリの場合

AppStore GooglePlay

 

Skype(スカイプ)の場合

パソコン(PC/Mac)の場合

https://www.skype.com/ja/get-skype/

iOSアプリ(iPhone/iPad)/Androidアプリの場合

AppStore GooglePlay

 

快適にオンライン講座を受講するには

次のような点に気をつけると快適にオンライン講座を受講することができます。

静かな場所で受講する

通信環境が良いところで受講する
 スマートフォンで利用する場合は、4G,3G回線ではなくWi-Fiに接続して受講するようにしてください。4G,3G回線より接続(受講)してしまいますと通信容量を大量に消費してしまうことになりますのでご注意ください。
 ※4G,3G回線とは、通信会社各社が提供する通信回線のことです。

★パソコンが苦手な方へ
ご自宅にインターネット回線がある方は、まずはご自宅での受講をおすすめします。

 

受講ガイドライン

オンラインで受講する際は以下のガイドラインもお読みください

オンライン講座臨時開催ガイドライン

オンライン講座に受講するときのQ&A

 

サポートの改善にご協力ください。この記事はお役に立ちましたか?
11人中9人がこの記事が役に立ったと言っています

この記事の内容で解決しない場合は、
お手数ですが下記よりお問い合わせください。

サポートに問い合わせる